代表取締役 会長 沢辺 正慈

当社は、1981年(昭和56年)10月に旧社名であるシステム・サービス株式会社として千葉県市川市に発足し、後の1985年(昭和60年)8月に、株式会社エス・エス・シーに社名変更するとともに東京都千代田区へ移転し、今日まで企業グループを形成することなく1社のみで事業展開を図ってきました。

しかしながら今後一層の成長を目指すためには、ホールディングカンパニー制が有効であるという考えから、2014年(平成26年)8月に株式会社エス・エス・シーHD(ホールディングス)を新設し、グループ統治の中核に据え、事業持株会社としてグループ全体の経営戦略の立案・推進、経営資源の公平な適正配分、事業間シナジー機会の創出と連携促進の支援、管理業務の処理集中化を図ってゆくことになりました。

これにより株式会社エス・エス・シーは事業会社となり、グループ経営戦略に沿って本業であるIT事業に邁進し、権限委譲による機動的な事業展開ならびに連携強化による事業機会の拡大を図り、グループ全体の企業価値向上を目指してまいります。

現在のところ事業会社は1社のみですが、今後は成長性のある事業を取り込み、事業環境に機動的に対応出来るエス・エス・シーグループ企業として成長を促すことにより、より一層のサービス向上を図って行く所存でございます。今後とも変わらぬご支援ご鞭撻を賜りますよう謹んでお願い申し上げます。

代表取締役 会長 沢辺 正慈